出戻りFB

2018/07/06

FB,facebookではなくFriendship-Bookのほうです、

住所や名前のシールを貼ったり(書いて)

ペンパルを募集しつつ、世界を回るというもの。

私は海外文通を始めて存在を知ったくらいで、

私のところに回ってくるときは、大体、オランダからくる。

オランダのパル、フランスのパル、イギリスのパルなどから

FBは回ってくることが多く、FBにされているサインもヨーロッパが多い。

いままでは、馬鹿の一つ覚えで、「フィンランド」経由の「スウェーデン」へと

私のところへ来たFBは回されていたけれど、

そろそろ、それにも飽きてきた。

ええ、私が。

そこで、アルジェリアに回してみたり、台湾へ回してみたり、

アメリカのパルに回したり。

私にFBを送りつけるパルたちは、何も言わずにポンとFBが入っているけれど、

「・・・なにこれ?!」と焦った経験のある私は、

FBを同封する前に「FBって、知ってる?入れていい?」と聞く。

アルジェリア、台湾、そしてアメリカのパルも「知らない!」でした。

「日本では流行っているの?」と聞かれ、

これを流行っているというのか…私も知らなかったし、

知らない人が多く、サインを見る限り、限られた中で回っている気がする。

私のパルたちの中には「是非、私もその輪の中に入れて!」と

FBを回して~!!と言う人もいれば、

「ごめん、他のパルに聞いたけれど、次に回す人がいない」と

たまに戻ってくる。

今回、台湾のパルから「次へ回す人がいない」と戻ってきた。

そして、結局いつものフィンランド経由のスウェーデンへとなった。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

f:id:thebeachchic:20161104173918p:plain

 

(*´Д`)ハァハァ…

今日のビーチシックはすごいです。

午前中、脳内一人会議2時間したら、思いのほか盛り上がり、そこからプロジェクトの作業を細かく進めて…あっという間に1日が終わってしまった!

客観視してほしくて、私の厳しいコンサルタント(妹のこと)に相談しようと連絡したら、週末は忙しいからと断られ…孤独な作業は続くよ。。

ていうか、フリーの人はみんなどうやって進めているんだろう?

盛り上がったり、停滞したり、気分や作業のムラをどうやってコントロールしたらいいのかよくわからず、適当に進んでます!

 

ビーチシック、攻めの姿勢で2016年を締めくくります

さて。

ハロウィンも終わり、早いところはもうクリスマスムード出してますよね。

近所のショッピングセンターで巨大ツリーを見た時、車運転しながら、思わず二度見しちゃいました^^;

 

ビーチシックでも、クリスマス、そして年末年始のお休みに向けて、お客様に喜んでいただけるような、キャンペーンを企画しております。

 

一応今のところ、3つのキャンペーンを企画していまして、

その第一弾は、週明け月曜日には発表することができると思います。

 

これ、なんで今まで思いつかなかったんだろう?っていうような、

我ながらナイスアイデア^^

しかも、年末に向けてっていうのが、お客様にちょこっとお役に立てるような、決して無駄にはならないお得なキャンペーンなんです…ってなんでしょうか??

どうぞお楽しみに♡

 

ビーチシック物語も、途中まで書いてあるから、週末には出せるようにしたいなー。

ありがたいことに待っていてくれる方もいるので、間あけず進めていかなければ。

 

ではでは。

皆様、よい週末を!

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

天気がよければ、秋の公園で、

さっとタオルを広げておしゃピク♪どうですか?

いつものバッグに入れておけば、いつでもどこでも、おしゃピクできます^^

www.thebeachchic.com

というわけで、わけわからんくらいに歩いて歩いてわかったことは、

結論:ゴミに値段をつけている

以前書いた悪しき松下のTシリーズの、しかも7~8世代前(現行がNE-T159だからすぐわかる)が9000円とか意味不明にも程がある値付けである。

半額の4500円でやっと「まー買っても損はしないかな~」と迷うくらいでお話にならないのである。時間損した。

ところで5軒くらい見た中で新品時より無茶苦茶安いのにまったく見向きもされない悲惨な調理家電があった。

それは

f:id:ninosan:20161204201634j:plain

ああ……。
個人的にはそんなにダメと思えないのだがなぜだろう。デカすぎた?電気代がすごい?
音がうるさい?

どこに行っても4000円弱なのに余って余って仕方ない感じだった。これはCook4meもダメでしょうな~~~~~。(なんかCook4meってステマ記事すら見かけないよね、なんで?売る気ないの?じゃあなんで作ったの?)

もはや自身の中では「単機能レンジ+コンベクションオーブンでもいんじゃね?」というモードになりつつある。正直それで困ることは何もないんだよなあ……。

皆さんこんばんは。KOUです!

ゴールデンウイークもあっという間に最終日を迎えてしまいましたね。皆さんはどうお過ごしだったでしょうか?自分は連休中学校は休みでしたが、バイトで殆ど潰れていたので、あんまり休んだ感じはしませんでしたね。まあ所詮学生のアルバイトですから、生活の掛かっている社会人の方たちとは違い気楽なものです。数年後には自分も社会人か、無事就職できているのだろうか…。

暗い話はやめましょう。今日はバイト帰りに、前々から誘われていたカラオケに友達と行ってきました。歌がド下手な自分は、普段はめったにカラオケなんて行かないのですが、今日遊んだ友達が、久しぶりに会うメンバーだったので行くことにしました。

f:id:senngokunijijidai:20170507004435j:plain

とりあえず久しぶりのカラオケの感想としては、案の定自分の歌が酷いってことですね。まあわかっていたことですが...。周りは皆80後半から90点台なのに、自分は80いけばいい方って感じでした。あまりに惨めだったんで2曲しか歌いませんでしたよ。いや、楽しかったんで別にいいんですけどね笑。

というわけで、今回はただのカラオケに行ったよという感想でした。

今度行くときはもうちょい上手く歌えたらいいな~。なんかコツとかあったら誰か教えてくださいm(__)m

f:id:senngokunijijidai:20170507004417j:plain

最後に一番盛り上がった仮面ライダーの曲。特撮系はやっぱテンション上がりますね!

KIN158  白い鏡  赤い地球  音2/迷いと葛藤をバネに

f:id:mayamuluc249:20170209215902j:plain

今日は「白い鏡」のエネルギーが影響します。

キーワード「永遠性のある秩序」「調和」「映し出す」

まっさらな気持ちで、自分を鏡に映してください。

あらゆる角度から自分を見つめてみましょう。見つめるのは自分の内面です。

「鏡」とあるように、自分の内面を映し出す日です。

目の前に起こる出来事で、自分の状態を知ることもできます。

いいことはもちろん、悪いと思えることも、自分にとって必要なメッセージです。

大切な学びとして受け取ってみてください。

「赤い地球の13日間」2日目 

 

www.mayareki-muluc.com

音2の日。「二極化する」キーワード「挑戦」

振り分け身軽にして挑戦しましょう。

物事にチャレンジしたり、直感が冴えたりする日です。

白黒ハッキリさせたい気持ちが強くなります。好き嫌いも激しくなりがちなので、人の批判をするより、そのエネルギーを自分へのチャレンジに変えてみてください。

やるだけやったらあとは天に任せましょう。

チャレンジの後は、ゆっくりリラックスする時間を作り、自分を休ませてあげることも必要です。

---------------------------------------

「赤い地球の13日間」赤い地球って、寂しさに共鳴してしまうので、

“寂しさの克服”というのがテーマであります。

私もいつもこの期間中、何かしら寂しさを感じます。前サイクルもそうでした。

特にK157−K160(2/9〜2/12)までは、リンクする易でも「火山旅(かざんりょ)」旅の卦のエネルギーが流れています。これは、彷徨うような一人旅のこと。

さびしさ、心細さの克服、とあります。

迷いや寂しさ、心細さを感じやすいときなので、何かに没頭すること、信念を持つことが大事です。

なりたい自分を理想化し、少しでもそれに近づけるよう落ち着いて行動していきましょうね。

私的には、ちょうど今「受け取りの生命の樹」のワークを実践中でもあり、他者と積極的に関わり、他者にいい意味で左右されてみるという取り組みをしています。(しかも、自分からあえて)。これ、個が確立していて、「自分」という人間を強く持っている天秤座としてはチャレンジングな取り組みなんですよw本来他人の影響を強く受けないですもんw。

だからこそ新鮮で、新しい景色を味わっています。

あと個人的にはK162(白い風、赤い地球、音6)もしんどいかな。今サイクルでは2月14日ですね。「白い風」も「赤い地球」も自分の思いを語り合いたい!のに、その機会、相手がいないと、なおさらそう感じてしまうのかもしれませんね。

今回は時期的に確定申告!これですね。未だ何も手つかずなので(汗)、この日に一気に取り組んで提出する予定です。

没頭する、信念を持つ!この姿勢で日々を過ごしたいですね☆

 

今日は、内なる声に耳を澄ませてみましょう。

迷いと葛藤をバネにしてみてください。悩んで悩んで良いひらめきがでることも。

身を切るような思いで、何を大切にするべきか考えてみましょう。

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

  

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

 

>>マヤ暦セッションについて

 

>>お申し込みはこちらから!

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください

 

 

 

KOJI1200 ヒット曲「ナウロマンティック」YouTube動画PVMVミュージックビデオ、今田耕司の歌手デビュー、テイ・トウワプロデュース

 

KOJI1200(こうじとぅえるぶはんどれっど)とは

今田耕司のこと。

大阪府大阪市出身。

 

現在は司会等で活躍。

 

レッツナウロマンティーック

レッツゲッツなうロマンティーック

 

いまだはなうロマンティーック

 

 

 

 

ナウ ロマンティック

ナウ ロマンティック

  • アーティスト: KOJI 1200,岡崎京子,今田耕司,テイ・トウワ,カラオケ
  • 出版社/メーカー: フォーライフ ミュージックエンタテイメント
  • 発売日: 1995/12/06
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 141回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

 

焦るとき

2018/04/09

古山です。

つくばにあるインターナショナルスクールを見学させてもらえ機会があ
りました。案内してくれる人と、つくばでの駅で待ち合わせることにしていまし
た。

時間に余裕を持って出たつもりが、間の悪い時には、間の悪いことが重なるもの
です。
駅まで車で行こうと思っていたら、前日の雪で、フロントガラスに氷がびっしり。
前が見えない。落とすのに時間がかるのであきらめて、駅まで歩きました。

「後でもいいけど、今、行っておいたほうが...」と、コンビニのトイレに寄
たら、電車を一本、わずかな差で乗り逃した。

その電車は、どこかの駅でなんだかあったそうで、のろのろ運転。大幅な遅れ。

秋葉原の地下の駅が初めてだったので、複雑で、迷った。

やっと、つくば行きの電車に乗れて、先方に「遅れます」と電話しようとしたら、
自分の携帯には、相手の自宅の番号しか入っていなくて、通じない。

とにかく、これ以上早く着く手段はないのだし、先方と連絡を取る方法はない。
「焦ってもしょうがない」とわかっています。

しかし、思いは、「先方は待っいてくれるだろうか」「トイレは、後でもよかっ
た」、「秋葉原の駅のことを調べておけばよかった」などと駆け巡ります。
「焦ってもしょうがない」と思ったところで、止まりません。

ややや、ちょっと待て。
「焦ってもしょうがない」とわかっているのに焦るのは、たくさんの人が苦しん
でいる文明病みたいなものじゃないですか。
他人は「焦らなくていいんじゃない」って言います。「心を落ち着けましょう」
と言う。本人だって、そう言います。心を落ち着けるための本がたくさんある。
でも、そんなの、役に立ったためしがない。

考えてもしょうがないことを考える続けるのは、気持ちそのものを捉えてないか
らなんだ。ということをけっこう自分で見つけてきました。いま、この正体を見
つけなきゃ。本をいくら読んでも、わかりっこない。いま、せっかく実物がある
のだから、もったいない。

と、電車の座席に座りなおして、目を閉じて、「いま、身体の中で何が起こって
いるの?」

身体の中は、もや、もや、もや、なのですが、無理に言葉にすれば、「あ、ヤバ
い」「まずいなあ」というようなものの身体バージョンみたいなものが踊りを踊
っています。ちょっと、いたたまれない感じがします。

でもじきに、また雑念の塊になっています。自分の身体の感じを探っていたこと
も忘れています。

それで、また、「あれあれ、えーっと」と、思い出して...

そんなことをやっているうちに、ふと見上げると、電車の窓の外の景色が、すご
くきれいでした。前日に雪が降ったので、田畑の緑に、うっすらと雪がかかって
いる。家々の屋根が白い。あちらこちらに、紅葉の黄色と緑がある。それが雪の
白とまじっている。空は晴れていて、青い空に白いすじ雲がかかっている。

気が付くと、あの焦りから解放されています。

特に,ありがたい気づきが起こったわけでもないです。いい結論があったわけで
もない。

自分のもやもやに対して、慈しみのようなものがあったと言えばあった。理解が
生じたと言えば、生じた。でも、そんな大仰なものではない感じ。

たとえ話にすると、「こんなことになっちゃったあ」といつまでもグズっている
子どもがいるみたい。はじめ、反省点やら心構えを説いているのだけれど、それ
ではどうにもならないことに気が付いた。それで目を注いでかまってやっていた。
そんな感じかなあ。


子どもがときどき、グジグジとからみついてくることがあります。
いささか手を焼きながらも、こちゃこちゃとかまっているうちに、なんだか収ま
ります。(収まらないこともあるけど)

それって、実は、すごいことをしているのだと思います。

身体的なこと、心理的なことは、それを生き抜くことによってしか、ほんとうに
は学べません。
でも、子どもがそこでつかえてしまって、一人では抜けられなくなってしまって
いる状況というのがあります。そこを、こちゃこちゃとかまっているのが、いい
サポートになります。結論を出してやるのでは、まったく役に立たない。


つくばのインターナショナルスクールを見学させてもらって、いろいろ面白かっ
たです。

算数の時間を見せてもらいました。テキストが、カラフルで図版いっぱい、ワー
クがたくさんついているタイプのものです。ですから、授業であっても、基本的
には自習と、そのサポートです。

先生が、悪い感じじゃないけど、「そこはこうするんだ」ばかり言っていました。
「それ、いいね」もさりげなく入れてあげると、もっといいんですけどね。結論
だけじゃなくて。

 

*************************
古山明男

ああああ

2018/04/09

僕は二人の人生の悲劇を目の当たりにして、心が傷ついている。限りある時間を、お互いの人生を消耗させることに使っているからだ。

入口もなければ出口もない。出口だと思えば入口の前に立っている。僕は二人の悲劇を目の前で見ながら、そのように感じている。そして、僕の心に耐えず浮かんでくるのは<こうなったかもしれない>という別次元の人生に対する夢であり<なぜこうなったのか>という現実への失望である。二つの感情に挟まれながら、僕は破裂してしまいそうだ。

二人が、そのことをどう考えているのかはわからない。二人ともそれを既に知っていて、あえて言葉にしないのかもしれない。あるいは、その感情を表現する言葉を持っていないのかもしれない。ただ、僕は、そういう風に思っている。こうでもなければ、ああでもない、それはそれである。これはこれであり、あれはあれである。現実は現実である。過去は過去である。

二人を見ているのは辛い。ただ、辛いだけだ。閉じたドアは一生開かないのを知っているからだ。どうすることもできない。どうしたって、変えることもできないのだ。

明日、また明日、そしてまた明日。こうして人生最後の瞬間が過ぎ去っていく。お互いの人生を消耗させ、砂時計をひっくり返せたらどんなに幸せだろうと思いながら、今日を過ごしている。

Hello,world!(C#)

2018/03/10

C#のコンソールで・・・。

f:id:BG1:20160511112717p:plain

今回は空のプロジェクトで・・・。

f:id:BG1:20160511112852p:plain

ソースを追加・・・。

f:id:BG1:20160511113031p:plain

コードファイルでHelloWorld.cs・・・。

f:id:BG1:20160511113426p:plain

[参照の追加]でSystemを追加・・・。

あとは、

Console.WriteLineで"Hello, world!"・・・。

f:id:BG1:20160511113825p:plain

こんな感じ・・・。

Test/HelloWorld.cs at master · bg1bgst333/Test · GitHub

ちょっと前のことですが、我が家に電気自動車LEAF(リーフ)がやってきました ヽ( ̄▽ ̄)ノ

 

去年の秋に1週間無料レンタルしたときに、私の両親がすっかり気に入ってしまい、来年まで我慢するつもりが我慢できず、ついに購入することになりました (´ω`)

 

f:id:chienokobako:20140808161055j:plain

色は赤。濃いめの赤で、最近、別の車種でよくこの色の車を見かけます。

流行なのかな?

 

購入したのは両親なので、私はお金を出してませんが、近所に出掛けるときには利用させてもらってます。

 

両親は、プリウスPHVリーフとを迷っていましたが、

①オプションを加味すると100万円ぐらいリーフのほうが安いこと

②エンジンを積んでいない分だけ軽くて加速がすごいこと

③電気代、自動車税、車検費用など維持費用が安いこと(ガソリン高いですし…(*´ー`)ゞ)

④ハンドルウォーマ、シートヒータなどを備えていて意外と高級車の仕様であること

などのメリットが大きいのでプリウスPHVよりもリーフを選択したようです。

 

でも、両親も「(走行可能な)距離がな~~(`ε´)」とは言っています。

ま、我が家には車が2台あるので…

f:id:chienokobako:20140808161132j:plain

(LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5 : DMC-GH1 8.0mm f/3.5)

 

遠出するときには写真奥に写っているミニバンを使えばいいや、

ってことで、距離については妥協することにしたようです。

 

感想/第一印象は?? 

 

リーフは究極のセカンドカーという位置づけですね (´ω`)

見た目はいかにも個性的です。(特に魚眼レンズでの写真なので。。)

 

…が、静粛性とカーブでの安定性は抜群です ヽ(´∀`)ノ

家と同様に、性能重視です(*≧д≦)

 

カーブでの安定性がいいのは、エンジンを積んでない分、車両前後の重量バランスが前に偏っていないためなんでしょうね~。

 

購入後の第一印象では文句のつけようがありませんよ (´ω`)

 

ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

カテゴリ「EV電気自動車リーフ」の記事
  • 電気自動車がやってきた(その2)
  • 電気自動車がやってきた(その1)