f:id:torikura:20151118210500j:plain

引き続き、時間の使い方について提案させていただきます。

以前申し上げた通り、1日24時間のうちに使える時間は睡眠時間を除いてだいたい17~18時間です。
食事の時間や通勤や仕事に使う時間なども考慮するともっと少なくなります。
一人暮らしの生活スタイルから、その少ない時間で

やるべきこと
やりたいこと

のどちらも解消しようとすると、足りない場合がほとんどだと思います。

「時間を上手に使う」という表現があります。
そこである平日の帰宅後の用事を例えにして、時間の使い方とやりくりのアイデアを考えていきましょう。

時間を上手に使うことは生活だけではなく、仕事にも他の何かにもあてはめて考えることができるはずです。


例えば夕方に仕事を終えて帰宅したあとに

調理
食器・調理器具の片付け
ご飯を炊く
洗濯物を畳む
洗濯物を干す
お茶を淹れる
寝床を整える

といった用事にどれぐらい時間を要するのか、またこれらを手早く片付ける方法を考えてみましょう。

続きます。